院内の‟木„は? | 吉祥寺駅より徒歩3分の歯医者はハート・イン歯科クリニック

  • 0422-24-8101
  • メール

院内の‟木„は?

院長の小林です。

最近は、暖かい日もあれば冷たい風が吹く寒い日もあり、春らしくちょっと気まぐれな季節になりました。
院内の温度、湿度など、皆様に不快にならぬように気をつけておりますが、暑かったり、寒かったりとお気づきの際には御遠慮なくお申し付けください。すぐ対応してまいります。

さて、当院の入口に”一本の木”がありますが(入って右側です。)、「この木はなんだろう??」とお思いの方々もいらっしゃると思います。当院のロゴマークが木をモチーフにしておりますので、そのモデルかな??とお考えの方が多いようです。

当院のロゴマークとの関連性については、半分正解です。

この木は、当院の開院にあたり、様々な面で相談させていただきました人物から、開院祝いでいただいたものです。(この人物は医院名の最終決定者でもあります。)

この木を選ぶ際には、色々と「院内に合う木は何だろう??」と試行錯誤して選んでいただいたとの事でした。(この木の選定の際にロゴマークのイメージがありましたので、半分正解と言うことです。)

「院内に自然に合う」、「院内の雰囲気をやわらかく」、「医院のイメージを表現」などをこの一本の木で表す事をお考えいただいたとの事でした。

私が初めてこの木を見たときに、『当院のイメージに合う木!!』と感じ、『大事に院内で育てていこう!』、『この木と医院を共にかけがえのない存在にしよう』!とすぐに思いました。

初めのころは、弱々しく、葉っぱもぽろぽろと落ちていましたが、スタッフ一同が水を欠かさず、少しでも日当たりの良い所へと移動しながら懸命に育てています。

それが、今では元気に成長してくれています!!

当院も開院して半年。。。開院当初より、一貫したコンセプトを掲げ、よちよち歩きだった医院が、この木のように皆様、スタッフに支えられて、少しずつ信頼を得ることができ、成長していると感じています。

ハート・イン歯科クリニック同様、この木の成長も見守っていただければと思います。

皆様の御来院の折に、(木がちょっと元気ないかな??)と思いましたら、スプレーがありますので水をあげていただけたら幸いです。木も元気になり、当院全体も、もっともっと元気になります!!

今後も、皆様のハート・インな支えの中で、この木とともに、皆様の健康のために、スタッフ一同、『ハート・インな心』 にて接していきたいと思います。