雪対策

院長の小林です。

最近は年始の暖かさが嘘のように寒い日が続いています。
皆様、体調はいかがでしょうか??

先日の大雪の日。。交通機関が混乱して、通勤に支障をきたしました。。
この日は、趣味の富士登山の格好(フル装備・・)にて、自宅から歯科医院まで走って通勤いたしました。(駅2駅分程度・・)
足元は非常に悪かったですが、写真のようにフル装備していたおかげで、快走して無事間に合うことができました。

予約の患者様もほぼキャンセルなしでご来院いただき、大変感謝するとともに、頑張って走って良かったな~と感じました。

今週末も雪予報。。。フル装備の出番があるかもしてません。。。

当院は、雪対策をして、『ハート・イン(暖かくして』な環境にて、皆様の来院をお持ちしております。


 

研修会

院長の小林です。

今日は金曜日。。15時までの診療です。
毎週診療後は、資料整理や治療計画の立案などであっという間に時間がなくなってしまします。

しかし、本日はやるべき事が終了しました。。
そして、ブログを同日に2つ更新させていただきます。(ブログもやるべき事ですね・・・)

さて、昨年の4月から毎月2日間、研修会に参加しております。いよいよ来月で終了になります。
写真のように東京タワーが見える会場ですが、室内に缶詰め状態で、講義実習をしております

この研修会は、知識、技術の研鑚の為に参加してきたものです。(レベルも高いため、復習をひたすらしなければなりませんが・・・)
勿論この研修会を通して、皆様に提供できる知識・技術を身につけることができたと思います。

しかし、研修会の参加を通して、歯科医療の考え方を良い方向に変えていただけたことが最大の収穫であったと思います。一本の歯から多数の歯、上顎、下顎のバランスはもとより、歯科医師とは?患者さんが必要な技術とは??等など・・・

一つの事柄について、多方面からあらゆる疑問を持って考えしつくしてく。。。これは歯科医療以外にも通じる事であると感じます。

『様々な事を考え、それをより理解して、責任ある診療を提供していく』
当たり前な事をさらに、深く考えさせてくれています。

今後も、より良い診療を提供できますように、ハート・インな心で日々研鑚を重ねていきたいと思います。

前述しましたように、あと一回。。研修会に感謝しつつ頑張ってきます。。
 

明けましておめでとうございます。

院長の小林です。

明けましておめでとうございます。

当院も1月6日から診療開始となりました。

昨年は年始より、僕が体調を崩してしまいスタッフに迷惑をかけてしまいました。今年は体調万全で仕事始めを迎えることができました。

今年の干支は『申年』と言うことで、知恵を絞って、皆様のために駆けずり回る年にしたいと思います。(ずるがしこさはないですよ。。。)

今年もスタッフ一同、ハート・インな心で皆様をお迎えしていこうと思います。

本年も宜しくお願いいたします。


 

歯科医師会健診

院長の小林です。

先日、武蔵野市市役所にて、歯科検診を行ってきました。

写真のように、あいにくの雨でしたが、多くの方の検診を行うことができました。歯科医師会を通して地域の医療に携われることは、非常に嬉しく思います。

様々な屋台が出店していて、大変にぎわいがありました。

今後もこのような機会に皆様にお会いできればと思います。

検診においても、ハート・インな心にて接してまいります。


 

W講習会

院長の小林です。

寒い日が続いていますが、皆様いかがでしょうか?当院も鼻水をすするスタッフもいて、体調管理に気をつけないとと思っています。

さて、先週の日曜日。院長の小林は、世界的に有名なイタリア人歯科医師の講演会に出席してまいりました。(写真)
いつもの勉強会、講習会にてご一緒する先生方も多くいました。世界の歯科医療が現在どのようになっているかを聞く良い機会と思いました。
日々の歯科医療の進歩を感じるとともに、日頃の診療の再確認もすることができ、とても有意義に過ごすことができました。

また、同日には当院の歯科衛生士、歯科助手が「接遇セミナー」に参加してきました。日々の診療の中で、皆様に対していかに心の中からの接し方ができるかといった考えから、自発的に参加してくれました。
これは院長として、とても嬉しい事であります。
翌日には、感謝の言葉とともに、お土産までいただきました。嬉しい。。の一言に尽きます。

このような時間を過ごし、皆様により良い『ハート・インな診療、接遇』ができますように、これからもスタッフ一同研鑚を積んでいきたいと思います。

開院2周年!!

院長の小林です。

10月に入り少し冷たい風を受け、いよいよ秋が深まってきました。さすがに半袖はきついと感じて、上着を出し通勤しだしました。(風邪などひくと皆様に御迷惑がかかりますから当たり前ですね。。。)

さて、『10月』+『ハロウィン』=??

題名でも記載しましたが、10月2日は当院の開院日です。2周年を迎えた当日は、金曜日で15時までの診療でしたので、診療後にスタッフ一同で写真撮影をしました。。(ハロウィンバージョン)

スタッフとお祝いする為に、僕自身も内緒でケーキを用意していましたが、なんと!?スタッフ達も内緒でケーキとお花を用意してくれていました!!それも同じケーキ屋さんのものでした!!
2年間一緒に同じ方向を向き、働いてきた仲間です。
「同じ感覚を持っているんだなぁ~」、
「素晴らしいスタッフに支えられているなぁ」と嬉しく思い、感動いたしました。

この2年はご来院していただいている皆様はじめ、当院を支えてくださるメーカー、業者の方々、近隣の方々、様々な方々に感謝の言葉でいっぱいになります。

スタッフからは「おめでとう!!」と言ってもらいましたが、僕もスタッフに「おめでとうございます!!」と言いました。
ハート・イン歯科クリニックは、支えてくださったスタッフ含め皆様あっての事と考えていますから。

従いまして、皆様には感謝するとともに、あえて「おめでとうございます!!」と言わせていただきます。

今後もスタッフ一同、『ハート・インな心』でより一層皆様をお迎えし、笑顔を多く作っていきたいと考えております。

3年目にはいり、よりパワーアップした歯科医院にご期待ください。

宜しくお願いいたします!!

もう秋。。

院長の小林です。

ブログ更新も大変御無沙汰になってしまいました。

思えば、猛暑の夏を過ぎ、もう秋になりかけています。
月日が経つのは早いものです。

夏か秋へは、少し涼しさが心地いい反面、気温が低くなるにつれて、寒さに向けた心構えが必要となります。

今日は、真夏のような暑さでした。私は、暑いなら”暑すぎる”、涼しくなれば”寒い”と勝手なことばかり言いながら、着る服は真夏のまま9月は乗り切ろうと思っています。。。

さて、受付の横には毎月変わる飾り物があります。(ご存知ですか?)
9月は、十五夜にちなんだ”お月さまとウサギ”が飾られています。

この飾り付けをして、既に季節は一周以上。。。来月は当院も2周年を迎えます。

人事も変わり(増員しております)、また皆様に紹介していこうと思っております。
次回は新しいスタッフ紹介をしていきます。
楽しみにしていてください。

今後も変わらず、『ハート・インの心』で皆様をお迎えしていきます。
 

ナチュラル??

院長の小林です。

梅雨の時期になり、今まで暑い日が続いていたことが嘘のように、寒いと感じる日が続いています。予期せぬ雷雨等で最近は傘を持つべきか、家を出るときに考えさせられます。
突然の雷雨にもかかわらず、予約時間に来ていただいている皆様には大変感謝いたします。

当院では、雨でぬれてしまった場合のタオル、お貸しする傘が常備しておりますので、御遠慮なくお声掛けください。(基本的にはこちらからお声かけさせていただいております。)

さて、今回題名でもある『ナチュラル??』について。。。

上記の写真は、来院時と最終時の口腔内の写真です。(保険外治療になりますが。。)

写真は二枚ですが、この二枚の写真の間には何十枚の写真が存在いたします。審美的な事柄ではありますが、患者さんのご意見を伺いながら、少しずつ患者さんのお声を反映し、専門家からの視点をお話しながら進めてまいりました。

十人十色と言いますが、人だけではなく、歯についても様々。。そして、皆様の審美的な考えも様々。。
当院では、歯科医師、スタッフ、歯科技工士の全ての意見、感じ方を総合して、何よりも患者さん自身の御希望に沿う事に重きを置いた診療を心がけております。

今回の患者さんには、何度も足を運んでいただきましたが、結果的に満足いただくことができました。

皆様への対応は勿論ですが、診療についても 『ハート・インな心』で誠心誠意お付き合いさせていただきたいと思い、日々の診療にあたっております。(この度は、写真掲載について快諾していただきました患者さんに感謝いたします)


 

新たな設備と考え

院長の小林です。

最近、昼間は真夏のような暑さであり、夜は意外とまだ肌寒さが残り、体調管理が難しい季節となっています。
当院でも体調を崩しているスタッフがおり、気をつけていかないといけないと思っています。

皆様はいかがでしょうか?院内の空調については遠慮なくおっしゃってください。

さて、当院では、診療台(患者さんが治療のために座る椅子です)が増設されました。レントゲン室の奥が、今までカーテンで閉ざされていましたが、晴れて日の目を見る事となりました。

色はブラウン=土の色です。

当院の診療台の色は一台ごとに異なっております。(意外と気付かないかも。。。)

待合室の方から”グリーン”、オレンジ、ホワイト、そして今回はブラウンです。
(全て覚えているかたは、素晴らしい!!有難うございます!!)

当院は、ハート・イン歯科クリニックという名前でもそうですが、人でも設備においても、”温か味のある歯科医院”を考えております。

従いまして、グリーン(葉っぱ、草)、オレンジ(太陽の輝き)、ブラウン(土、木の幹)、そして衛生管理を徹底している清潔さを考えたホワイトを使用しています。

自然のぬくもりの中に、清潔さを兼ねそろえることにより、皆様に少しでも安心した、リラックスした環境を提供できるように配慮いたしております。

このようなこだわりが、待合室から診療室ま毎月少しずつではありますが、変化していっています。(お気づきになっていただければ幸いです。)

ご来院いただく皆様が安心できる歯科医院として、内装も含めスタッフ一同 『ハート・インな気持ち』でお迎えいたします。

 


 

5月休み

院長の小林です。

5月のゴールデンウィークは、通常より多めに休診とさせていただきました。御迷惑おかけいたしました。

私と言えば、講習会参加でほとんど終わってしまいました。せめて雰囲気だけと思いまして、吉祥寺のお店で昼食をとりました。庭園のようなテラスの席にて風情ある所でおいしくいただきました。(左写真)

ここ最近は良い日が続き、連休中はスタッフもゆっくりでき、英気を養えた事と思います。

明日5月9日(土曜日)より通常診療いたします。宜しくお願いいたします。

ハート・インな気持ちで全スタッフが皆様をお迎えいたします。
 


 

新緑の季節

院長の小林です。

パソコンの調子が悪く、ブログ投稿が滞ってしまいました。。
復帰しましたので、今後も投稿していきます。

さて、新学期と言うことで、桜満開の写真(左写真)を入れようと思いながら、時間が経ち新緑となった桜(右写真)の時期になってしまいました。(二枚の写真は同じ場所です)

冬から春は、暖かくなり非常に前向きな心持になりますので、とても好きな時期です。

自分もより一層歯科知識、技術の研鑚の為、一年間の長期に渡る講習会に参加しだしました。やはり、まだまだ学ぶことが多く、頑張っていかなければと、心新たな気持ちでいます。

歯科医歴は既に14年たっていますが、まだまだ研鑚を積める職業であることは、幸せな事と感じています。それとともに良い歯科医療をし、広める役割もあるも感じています。

通院していただいている皆様、これから通院していただく皆様により信頼される歯科医院となるべく、現在の新緑の青々した気持で、さらにパワーアップしていきたいと思います。

ハート・インな心で皆様をお迎えいたします。

ディズニーアカデミー研修参加

院長の小林です。

3月12日(木曜日)は全スタッフで院外研修に行ってきました。臨時休診となり、皆様にはご迷惑おかけいたしました。

院外研修は、ディズニーリゾート主催の‟ディズニーアカデミー”という研修でした。場所は講義はミラコスタ内で行われ、実際にディズニーシー内も見学(遊びながら?)できました。

ディズニーリゾートは正に夢の国!その夢の国のキャストと呼ばれる従業員のお客さんへの対応は以前より、感心していました。

この対応は、当院でも活かせる事が出来ると考え、医院理念、行動指針などは参考にさせていただいておりました。
スタッフにも実際の現場で学んでほしいと開院以来すぐ申し込み、先日実現いたしました。

当院は夢の国!と言ったわけにはいきませんが、皆様が口腔内の健康、トラブル等を抱えてご来院いただいた際に、その期待にこたえ、来て良かった、ここの歯科医院ならまた来よう、頑張れそうと思っていただければと思っています。

講義を通して、スタッフ一同再度コンセプトを確認し、より一層皆様にどのようにすれば貢献できるかと考える機会になったようです。

勿論、歯科の知識、技術の研鑚も必要ですが、人間的に皆様の期待にお応えできるような医療人になるように医院全体で成長していきます!!

夢の国でのひと時。。充電もできました!!さらにチームワークを発揮して、ハート・インな心で皆様をお迎えいたします。