5月休み

院長の小林です。

5月のゴールデンウィークは、通常より多めに休診とさせていただきました。御迷惑おかけいたしました。

私と言えば、講習会参加でほとんど終わってしまいました。せめて雰囲気だけと思いまして、吉祥寺のお店で昼食をとりました。庭園のようなテラスの席にて風情ある所でおいしくいただきました。(左写真)

ここ最近は良い日が続き、連休中はスタッフもゆっくりでき、英気を養えた事と思います。

明日5月9日(土曜日)より通常診療いたします。宜しくお願いいたします。

ハート・インな気持ちで全スタッフが皆様をお迎えいたします。
 


 

新緑の季節

院長の小林です。

パソコンの調子が悪く、ブログ投稿が滞ってしまいました。。
復帰しましたので、今後も投稿していきます。

さて、新学期と言うことで、桜満開の写真(左写真)を入れようと思いながら、時間が経ち新緑となった桜(右写真)の時期になってしまいました。(二枚の写真は同じ場所です)

冬から春は、暖かくなり非常に前向きな心持になりますので、とても好きな時期です。

自分もより一層歯科知識、技術の研鑚の為、一年間の長期に渡る講習会に参加しだしました。やはり、まだまだ学ぶことが多く、頑張っていかなければと、心新たな気持ちでいます。

歯科医歴は既に14年たっていますが、まだまだ研鑚を積める職業であることは、幸せな事と感じています。それとともに良い歯科医療をし、広める役割もあるも感じています。

通院していただいている皆様、これから通院していただく皆様により信頼される歯科医院となるべく、現在の新緑の青々した気持で、さらにパワーアップしていきたいと思います。

ハート・インな心で皆様をお迎えいたします。

ディズニーアカデミー研修参加

院長の小林です。

3月12日(木曜日)は全スタッフで院外研修に行ってきました。臨時休診となり、皆様にはご迷惑おかけいたしました。

院外研修は、ディズニーリゾート主催の‟ディズニーアカデミー”という研修でした。場所は講義はミラコスタ内で行われ、実際にディズニーシー内も見学(遊びながら?)できました。

ディズニーリゾートは正に夢の国!その夢の国のキャストと呼ばれる従業員のお客さんへの対応は以前より、感心していました。

この対応は、当院でも活かせる事が出来ると考え、医院理念、行動指針などは参考にさせていただいておりました。
スタッフにも実際の現場で学んでほしいと開院以来すぐ申し込み、先日実現いたしました。

当院は夢の国!と言ったわけにはいきませんが、皆様が口腔内の健康、トラブル等を抱えてご来院いただいた際に、その期待にこたえ、来て良かった、ここの歯科医院ならまた来よう、頑張れそうと思っていただければと思っています。

講義を通して、スタッフ一同再度コンセプトを確認し、より一層皆様にどのようにすれば貢献できるかと考える機会になったようです。

勿論、歯科の知識、技術の研鑚も必要ですが、人間的に皆様の期待にお応えできるような医療人になるように医院全体で成長していきます!!

夢の国でのひと時。。充電もできました!!さらにチームワークを発揮して、ハート・インな心で皆様をお迎えいたします。


 

講演会

院長の小林です。

春を感じさせる暖かさから本日は真冬に逆戻りと言った寒さでした。
皆様も気候の変化、花粉の事など様々、自然に翻弄させられる季節と思います。
寒さが苦手な自分としては、春が恋しいこの頃です。

さて、先週の日曜日に、当院の歯科衛生士がある県の歯科医師会にて、講演をしてきました。歯科医師、歯科衛生士など集まる中での講演でした。

講演内容は、当院でも力を入れております‟衛生管理”についてでした。
彼女は当院においても、診療器具の衛生管理、外科処置における術前の準備、術中のアシスタント、術後の器具の管理など、他にもまだまだ多くの事を行っています。
現在、衛生管理が重要と騒がれていますが、彼女の知識、技術が今の日本の歯科界に必要とされ、講演依頼があった事をハート・イン歯科クリニック一同、誇りに思います。

今後もこのような活躍の機会があれば、一層発信源として頑張ってもらいたいと思います。

今回の講演のため、一生懸命準備をして頑張った彼女に、ハート・インな心の底からありがとう!!御苦労さまでした!!

皆様に当院自慢のハート・インなスタッフがいつもお迎えいたします。


 

二月

 


 院長の小林です。

日に日に暖かくなると思えば、寒さが一層厳しくなる、体調管理が難しい毎日です。
寒さをしのぐ為のエアコンで肌が荒れてしまい、年齢の事も気になるようになりました。
皆様はいかがでしょうか?

本日も雪が積もると言っていましたが積もらず、、このまま春の暖かさを待ち遠しいのは私だけでしょうか??

先週の土曜日は、”バレンタインデー”でした。スタッフから、ハート・インらしいチョコレート、チョコレートっぽい靴下をもらいました。いつになっても嬉しいものです。スタッフに感謝です。また、当日の患者さんにもお心遣いいただきました。感謝、感謝です。

心がこもったいただき物は、とても優しい、嬉しい気持ちになります。
日頃の診療においても、心をこめたお迎えができるように!と再確認をいたしました。

寒さが暖かさに変わればと、ハート・インな気持ちで皆様をお迎えいたします。

 

新年

院長の小林です。

新年明けましておめでとうございます。

実は年末年始に体調を崩してしまい、今週から仕事始めでありましたが、声があまり出ない状況で、来院された皆様には、聞き苦しい点があったと思います。

新年早々、申し訳ありませんでした。

体調も回復して、今年新たに皆様方の健康に貢献できればと、再度決意しているところであります。

今年は、○院内の勉強会、○外部へのセミナー参加を多く行い、スタッフ一同がレベルアップしていく、自分もさらなるレベルアップのためにセミナー参加をしていきます。

院内のレベルがさらに上がり、皆様方により良い還元ができればと思っております。

今年も、『ハート・インな心』で皆様をお迎えいたします。
宜しくお願いいたします。


 

一年の感謝

院長の小林です。

本日12月27日は年内の当院の診療最終日でありました。

12月後半からは、年末年始に皆様のお口の中にトラブルがないように配慮させていただきましたが、御不自由がない事を祈っております。

また、一年の終わりということで、この一年当院に通院していただきました皆様に感謝をする事は勿論ですが、共働いてくれた、院内の床、ガラス、洗い場、エアコンなど隅々まで、労をいやすように願いを込めて、清掃いたしました。(清掃業者の協力の上ですが。。)

写真のように、”ピカピカ”になり、院内もきれいになり、院内内装も喜んでくれたと思います。

清掃業者の方から「、日頃の掃除がよくできているので、清掃しやすかった」とお褒めの言葉をいただきました。

日頃から院内の清掃を一生懸命してくれているスタッフにも感謝しております。

年の瀬がせまり、ハート・イン歯科クリニックに関わる、皆様、院内の内装、器具器械、スタッフ、業者の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。本当に有難うございました。

来年も『ハート・インの心』を変わらず持ち、地域の皆様に貢献できますように、スタッフ一同励んでいきます。

仕事始めは、1月5日(月曜日)となります。

寒さが厳しい頃、皆様、お身体をお大事になってください。

それでは、良いお年をお迎えください。

 


 

模様替え

院長の小林です。

冬に向かい、寒さがこたえる気候になってきました。

朝、夜の気温差というより、一日を通して寒くなり、温暖な地方出身の自分にはより一層こたえます。
皆様も体調管理に気をつけてください。

さて、当院ではクリスマスシーズンと言うことで、待合室、廊下などにクリスマスツリーなどの装飾をしております。

寒い中来院してくださった皆様に、少しでも‟ほっこり”した気持ちになっていただければと、スタッフ一同考えて行いました。

クリスマスツリーの飾りには、自分の叔母からもらった本物の松ぼっくりを使用した飾りもあり、気付かれた方から 「珍しい~」と言われることもあります。

この時期は、院内の温度調節など苦慮することもあります。寒さなど気付かれた点がございましたら、スタッフにお声掛けください。

外の寒さの中から来院いただいた皆様に、暖かみを感じていただくように『ハート・インな院内』にてお迎えいたします。


 

無料歯科検診

 院長の小林です。

北風が冷たく、秋から冬へと変わる時期になったと感じる気候になりました。

寒暖の差が激しく、当院スタッフも体調を崩し休みました。スタッフは勿論お互いに体調管理には気をつけないといけないですね。
院内の空調など気になる点がありましたら、お声掛けください。

さて、先週の日曜日に武蔵野市役所周辺で『青空市』が開催され、無料歯科検診もあり、検診を担当させていただきました。

当日は雨が降る天候でしたが、多くの方々に検診を受けていただきました。中には、『この検診は毎年楽しみにしているのよ~』とおっしゃる方もしました。
武蔵野歯科医師会の先生方、スタッフの方々とともに地域の皆様に少しでも貢献ができたことを感じ、充実した一日となりました。

武蔵野市歯科医師会の方々、スタッフの‟ハート・インな活動”に参加できてよかったです。
今後もこのような活動に参加していきたいと思いました。


 

一周年挨拶

院長の小林です。

先日に引き続き、一周年のお話です。

開業当初は衛生士2名、受付1名と自分の計4名にてスタートしましたが、1年経過し、その間に、歯科助手1名が仲間となりました。

ホームページ上でも記載しておりますが、当院の自慢の一つであります、”スタッフ”はこの一年、また、今後の医院にとっても欠かすことができない存在です。

院長の気付かない点など、非常に細かい点までサポートしてくれています。また、スタッフ同士が尊重しあい、院長、衛生士、受付、助手の垣根がない状態で、言い合える仲間であります。

その中で、スタッフは患者さんに対して、『ハート・インな心』にて接し、患者さんも同様に、接していただき、大変感謝しております。

この時期、寒さがやってくる季節となりますが、今後も吉祥寺にて、心温まる歯科医院をめざして、ハート・インな気持ちで、スタッフ一同、皆様をお迎えすることをお約束いたします。

今後もスタッフ一同、宜しくお願いいたします。
 


 

一周年

 院長の小林です。

本日10月2日は、当院が開院して一年が経ちました。

月並みな言い方ではありますが、あっという間の一年でありました。

○開院までに様々なサポートをしていただきました、諸先輩方、業者の方々、
○開院間もない当医院を受診していだだきました患者さん、
○ハート・インな気持ちを忘れず、医院を支えてくれたスタッフ

ハート・イン歯科クリニックにかかわるすべての人々に感謝いたします!!有難うございました!!

今後も『ハート・インな心』をスタッフ一同持ちつつ、皆様のお役に立つ歯科医院を目指していきたいと思います。
宜しくお願いいたします。


 

祭り

院長の小林です。

ブログ更新が久しぶりになってしまいました。そして、前回と比べると、気候も夏から秋へと変化しております。 
まだ半袖にて頑張っていますが、日に日に特に夜は厳しいかな?と感じております。

9月は事務的な事が忙しく、ブログ更新等もできませんでしたが、吉祥寺のお祭りは見学してきました。良い天候の中、威勢の良い掛け声が響き、とても活気にあふれていました。
思えば昨年は、開院準備をしている最中で、来年はどうしているのだろうか??と思いふけっていた事を思い出しました。

今年は、提灯での参加になりましたが、少なからず参加できました。来年は神輿を担ぐ側に回ることができればと思っています。

台風が近づく一週間になりますが、もう少しで一周年になります。
変わらず、ハート・インな気持ちで、皆様とお付き合いできればと思っております。